猿ヶ山(五箇山)・小瀬谷左俣 沢登り

★2021年9月12日(日) 天候:晴れ

 

★メンバー:機関車(L)、沢ヤか?Y(SL)、よっぴ?、浦G、まがよちゃん、すーちゃん、更年期格闘中まっきー(記録)

 

 

★コースタイム
二又(入渓)7:00⇒7mの滝9:00⇒猿ヶ山14:30
⇒三方山との分岐17:00⇒二又18:50

 

お天気は良いはずのこの日、最初は沢の水が気持ち良いと感じましたが…

f:id:toyama-rouzan:20210914230144j:image

入渓から一旦下り堰堤をいくつかクリアします。

f:id:toyama-rouzan:20210914230231j:image

こーいうの真似出来ません。でもやってみたい…

f:id:toyama-rouzan:20210914230202j:image

休憩をとりながらも順調に進みます。

f:id:toyama-rouzan:20210914230154j:image

 

f:id:toyama-rouzan:20210914230227j:image

f:id:toyama-rouzan:20210914230412j:image

 

倒木が沢山あり、助かった場所もあります。

 

f:id:toyama-rouzan:20210914230212j:image

f:id:toyama-rouzan:20210914230521j:image

 

水浴びすぎると寒くなりました。

f:id:toyama-rouzan:20210914230136j:image

↑今回、この滝に手こずりました。

850m地点の7m?の滝を目の前に悪戦苦闘

渋々手前の二俣まで戻り尾根の藪漕ぎ開始!

あっという間に体はポカポカに♬

900m地点から沢に戻り無事に猿ヶ山まで辿りつけました。

f:id:toyama-rouzan:20210914230157j:image

↑時間がかかり、頂上には14時30分到着。

三方山一峰の分岐で17時になり、沢に戻る予定を変更し、林道歩きになりました。

f:id:toyama-rouzan:20210914230215j:image

ブナ林はとても美しいですが、登山道は藪っぽかったです。

 

下山は予想を超え遅くなりましたが、誰も居ない山の中を熊鈴変わりに懐メロを歌う、まっきー、まがよちゃん、すーちゃんで楽しみました♫

♪( ´θ`)♪( ´θ`)♪( ´θ`)

 

 

f:id:toyama-rouzan:20210914230151j:image