雑穀谷 岩トレ 2022 ①

 

 

●5月22日 曇りのち晴れ

●場所 雑穀谷 

●メンバー:スキー講師Y田、しげっち、ジョー、すーちゃん、マリン、O氏(元会員)、S氏(元会員)、リバティ(記録)

 

雑穀谷の雪もとけて、本日は今年初めての外岩トレです。

午前中はAフェースで基本的なことの復習。しげっち氏・スキー講師Y田氏・O島氏に教わりながら登りとビレイ練習です。

 

リードやマルチピッチに必要なことも盛り沢山。

ギアの扱い方は、ちゃんと根拠を知ることで忘れにくくなると思われますが、知っているようで久しぶりにやってみるとスムーズにできないことも...

 

あっという間にお昼になり、ジョー氏とすーちゃんさんはご帰宅。

休憩の後は6名でBフェースに移動し、2パーティでマルチ練習です。

私リバティは、前回3ピッチ目途中でクイックドローに届かず敗退しています。

ですから、少々(嘘、めっちゃ)ドキドキだったのですが、始まってしまえばもうひたすら頑張るのみ。前回よりもオロオロせずに岩に取り付いた自分がいた...気が...します...(*’▽’*)

マリンさん、後ちょっと がんば!

途中助けていただきながら3ピッチ頑張り、無事2パーティとも上からの景色を見ることができました。

記念写真をとってから懸垂下降で終了。B横のザレた箇所はまだ残雪があり、時々ゴロが落ちてくるので注意深くさっさと渡りやっとホッとできました。

片付けを済ませて17時半少し前雑穀谷を後にしました。(ゲートは18時閉)

 

 

 

鎌倉山と戸倉山

★山域山名 鎌倉山から戸倉山

★山行日 2022年5月15日(日)

★メンバー リバティ、みー、とうとう肥満体のまっきー(記録)

 

★コースタイム 8時40分スタート→鎌倉山11時→戸倉山12時10分→下山14時30分

 

 

昨日までの雨で山選びに困った私達の選んだ山は戸倉山でした。

積雪期と違い時間が短縮されるので、藪漕ぎ覚悟で鎌倉山にもチャレンジしようと頑張ってみました✊

 

f:id:toyama-rouzan:20220515222607j:image

積雪期と違い広々とした駐車場からスタート
f:id:toyama-rouzan:20220515222604j:image

林道と並んだ登山道を進むとすぐにしろ池に到着

f:id:toyama-rouzan:20220515222753j:image

次に角間池に到着…ここを左手に進み大網峠に

それから鎌倉山に向かいます。

f:id:toyama-rouzan:20220515222558j:image

ここは驚くほど静かな平坦なブナ林

とても素敵な場所でした☺️
f:id:toyama-rouzan:20220515222547j:image

と思うも束の間…藪漕ぎスタートです。

みーさん藪漕ぎ初心者🔰
f:id:toyama-rouzan:20220515222610j:image

時々斜面や沢筋に残雪ありで慎重に歩きます。
f:id:toyama-rouzan:20220515222550j:image

やや間違ったルートを歩きましたが😅

f:id:toyama-rouzan:20220515223419j:image

鎌倉山の山頂に到着です😆

☝️ピンクテープがあったのはココだけ
f:id:toyama-rouzan:20220515223416j:image

藪すぎて眺望は無しです😅

次は戸倉山へ向かいました。
f:id:toyama-rouzan:20220515222601j:image

藪漕ぎより辛かった急登の階段を経て到着です☕️

お昼タイム🍽

f:id:toyama-rouzan:20220515224050j:imageリバティさん、みーさんにご馳走してもらいました♪
f:id:toyama-rouzan:20220515224048j:image重い荷物を背負ってきてくれてありがとうございます☺️

私の肥満体に拍車がかかりますが気にせずご馳走様🙏😆

午後から日が差してきたのでしろ池に期待しながら下山でーす✋
f:id:toyama-rouzan:20220515222555j:image

ほら♪ほら♪やっぱり綺麗✨

登ってきた時より綺麗に❗️

池の色がクールバスクリン色❣️
f:id:toyama-rouzan:20220515222543j:image

去年登った↑頸城駒と鬼、鋸

雨飾山が池に映ります☺️↓

f:id:toyama-rouzan:20220515225215j:image
f:id:toyama-rouzan:20220515222552j:image

周回すると色んな色に見えます😃

最後は小屋から額縁のように📷↓

f:id:toyama-rouzan:20220515224718j:image

今日も楽しい山行ありがとうございました♪

みーさんは今年からチャレンジする沢登りの藪漕ぎ練習になりましたよ😆

 

 

火打山山スキー

★山域山名  火打山

★山行日   2022年5月4日(水)晴れ

★メンバー  しげっち、コボちゃん、かがやき1号

2017年にひかり号から教わったという今回のコース。楽しそうなルート取りだったので、土壇場参戦させてもらいました(^_^;)

黒沢の雪解けは想像以上でしたが、終始快晴の中、無事に登頂。

本日もありがとうございました。

笹ヶ峰登山口5:48⇒黒沢橋 6 : 45⇒高谷池ヒュッテ 9:25 ⇒ 火打山山頂10 : 49~11:16⇒ 天狗の庭11:33⇒高谷池ヒュッテ12:06⇒13:37笹ヶ峰登山口

 

f:id:toyama-rouzan:20220504151210j:image

ゲートは雪で通れないので、横からエントリー。


f:id:toyama-rouzan:20220504151349j:image

広葉樹の疎林を歩く。


f:id:toyama-rouzan:20220504151519j:image

黒沢は完全に割れていた。


f:id:toyama-rouzan:20220504151803j:image

スノーブリッジを右往左往しながら詰めていく。


f:id:toyama-rouzan:20220504151841j:image

デブリがスノーブリッジを突き破っていた。


f:id:toyama-rouzan:20220504152047j:image

最大の難所は念のためアイゼンで通過。


f:id:toyama-rouzan:20220504152307j:image

黒沢から離れれば、危ないところは終了。


f:id:toyama-rouzan:20220504152436j:image

黒沢脱出。


f:id:toyama-rouzan:20220504152556j:image

登山道に合流。


f:id:toyama-rouzan:20220504152726j:image

真っ白な火打山が現る。


f:id:toyama-rouzan:20220504152816j:image

二棟になった高谷池ヒュッテ。


f:id:toyama-rouzan:20220504152910j:image

高谷池は雪の下。


f:id:toyama-rouzan:20220504153108j:image

火打に近づいてきた。


f:id:toyama-rouzan:20220504153224j:image

雪が緩んでいたので、最短ルートをトラバース。


f:id:toyama-rouzan:20220504153320j:image

山頂直下。雪が緩みすぎて板がズル。


f:id:toyama-rouzan:20220504153413j:image

山頂到着。沢筋の雪割れが心配なので、ピストンにしました。


f:id:toyama-rouzan:20220504153645j:image

下りはあっという間…のはずでしたが、高谷池の手前でシール装着。登り返しがありました。


f:id:toyama-rouzan:20220504153929j:image

次回はもう少し早く来ます(^_^;)

お疲れさまでした。

 

富士写ヶ岳周回

✿2022.4.30(土)🌞😊🌞!

✿機関車、ピークハン長、しげっち、まっきー、

  ショーナン、Y☺︎︎︎︎

 

春の陽気に誘われて🍃🌸

石楠花ロードをお山歩してきました⍤⃝♪*✽

f:id:toyama-rouzan:20220501085954j:image
f:id:toyama-rouzan:20220501090024j:image
f:id:toyama-rouzan:20220501090002j:image

f:id:toyama-rouzan:20220501090010j:image

気持ちの良い稜線歩き🚶🚶💭😊

 

f:id:toyama-rouzan:20220501090535j:image
f:id:toyama-rouzan:20220501090529j:image
f:id:toyama-rouzan:20220501090532j:image
f:id:toyama-rouzan:20220501090537j:image

f:id:toyama-rouzan:20220501090718j:image

f:id:toyama-rouzan:20220501090721j:image

f:id:toyama-rouzan:20220501104212j:image

花より…(๑⃙⃘ˊ꒳​ˋ๑⃙⃘)ニヒヒ♩

f:id:toyama-rouzan:20220501090016j:image

新緑が眩しい~🌳🍃


f:id:toyama-rouzan:20220501085957j:image
お疲れ山でした𓂃 ☕️𓈒𓏸

皆さん♡良きGWを〜(^^♪

位山ハイキング

★山行日

2022年4月17日 (日)晴れ

★メンバー

機関車、キヨさん、よっぴ〜、すーちゃん、まっきー、まがよちゃん、まりん

★コースタイム

神通川第2ダム 6:00集合⇒登山口 8 : 26⇒位山頂上 11:50 ⇒ 登山口13 : 50⇒ 神通川第2ダム 16: 00 解散

 

スキーシーズンが過ぎ、高山の位山にハイキング。この位山は、古くから霊山として信仰され、パワースポットとしても有名だそう。春の山に元気をもらいに行ってきました😊

 

位山に登る前に、恒例の臥龍桜を見学

f:id:toyama-rouzan:20220420000008j:image

f:id:toyama-rouzan:20220419235132j:image

朝の7時30分でしたが、結構人がいっぱい

満開でした🌸

f:id:toyama-rouzan:20220419235413j:image
f:id:toyama-rouzan:20220419235416j:image

モンデウススキー場の登山口から出発

f:id:toyama-rouzan:20220420000311j:image

ゲレンデトップの展望台でひと休み

f:id:toyama-rouzan:20220419235829j:image

途中、まだ雪が残っています

f:id:toyama-rouzan:20220420000416j:image

ブナ林

f:id:toyama-rouzan:20220420000533j:image
f:id:toyama-rouzan:20220420000536j:image
f:id:toyama-rouzan:20220420000541j:image
f:id:toyama-rouzan:20220420000539j:image

名前のついた岩がいっぱい🪨

f:id:toyama-rouzan:20220420000759j:image
f:id:toyama-rouzan:20220420000756j:image

山頂に行く前に、少し手前の見晴らしの良い所でお昼ご飯🍙

f:id:toyama-rouzan:20220420001008j:image

白山がキレイ😍

f:id:toyama-rouzan:20220420001119j:image

f:id:toyama-rouzan:20220420001321j:image

狭い山頂

東京からの団体御一行の方々に早々に譲ってもらい、記念撮影📷

キヨさまの指示(赤は真ん中、同じ色は離れる)に従っての集合写真。

キレイに撮れました😄

f:id:toyama-rouzan:20220420001941j:image
f:id:toyama-rouzan:20220420001938j:image
f:id:toyama-rouzan:20220420001944j:image

降りてきました

 

日頃の行いが良いのか、天気は崩れず☀️

鳥のさえずりを聴きながら、景色を愛でる

癒される山行でした😊

 

f:id:toyama-rouzan:20220420002211p:image

新潟焼山BC⛷


山行日

20224月17(日) 晴れ

メンバー

スキー講師Y田、コボちゃん、ゲストさん、しげっち、

コースタイム

 6:10 笹倉温泉(460m)-7:50 空沢岳への分岐(830m)-10:47 1542m-12:27 2035m(スキーデポ)-13:00 2140m 休憩-13:20 下山開始-14:00 2035m(スキーデポ)-15:44 笹倉温泉

  登り 6時間50分
  下り 2時間24分

★ゲストさんに動画を撮ってもらいました。

 焼山の長~い北面台地をスキーで駆けるのは楽しいひと時でした。

 


www.youtube.com

     2035mあたりの滑走 


www.youtube.com

 焼山をバックで


www.youtube.com

★概要

 焼山の北面台地は標高差が2000m、登りで7時間弱は必要なので、日帰りでは厳しく、タイムリミットを13時として行けるところまでと割り切って計画を立てた。出発地点の笹倉温泉近くの水たまりはカチカチに凍り、最初のうちは肌寒かったが、天気は快晴で登り始めるとすぐに暑くなった。今日も顔が焼ける。

 標高2035mになるとスキーでは登攀が厳しくなってきたので、アイゼンに履き替えて登る。しげっちは、スキーを担いだがほかのメンバーは、ここでスキーをデポした。ここから標高2140mまではトラバース気味の急登が続くので、先行者が作ったステップの切り込みに合わせて登る。ピッケルが欲しい局面である。登りよりも下りの方が難しくなるので下山はスキーのほうが安心だ。また、下降時に上から降りてきた先行者のスキートレースによりステップが崩されるなど、スキーをデポしてきたメンバーは下山時に新たにステップを組み固めながら降りるなど苦労したようだ。標高2140mの少し緩やかになったところで下山予定時間を過ぎたのでここで終わりとして記念撮影も程々にして下山準備にかかる。どうやら我々が最後になってしまったようで、今まで下側にした登山者はすっかりといなくなり、スキートレースのみを残して降りてしまったようだ。

貸し切りにちかい状態となった斜面を動画撮影しながら下山した。

 

f:id:toyama-rouzan:20220417225853j:plain

笹倉温泉(460m)をスタート

f:id:toyama-rouzan:20220417225941j:plain

眺めは素晴らしい

f:id:toyama-rouzan:20220417232804j:plain

日本海側の眺めも素晴らしい

最高到達点2140m 記念撮影

2140mから山頂方面を望む

f:id:toyama-rouzan:20220417225807j:plain

GPSログ

    

 

鍬崎山BC⛷

山行日

20224月9() 晴れ

メンバー

スキー講師Y田、ジョー、コボちゃん、ジャッカル、しげっち、

コースタイム

 6:15 粟巣野スキー場駐車場(560m)- 6:45 ゲレンデトップ(840m)- 7:30 貯水池(1000m)- 8:45 大品山分岐(1400m) - 9:20 1429P - 10:50 独標(1756m) - 12:50 鍬崎山頂上(2089m)- 13:35下降開始 - 16:20粟巣野スキー場駐車場

 

f:id:toyama-rouzan:20220410104041j:plain

粟巣野スキー場からスタート

f:id:toyama-rouzan:20220410104121j:plain

f:id:toyama-rouzan:20220410104152j:plain

富山のマッタンホルーン

f:id:toyama-rouzan:20220410104259j:plain

独標手前の尾根 シートラで登る

                   f:id:toyama-rouzan:20220410104450j:plain

f:id:toyama-rouzan:20220410104526j:plain

単独のジャッカル

f:id:toyama-rouzan:20220410104619j:plain

山頂

f:id:toyama-rouzan:20220410104700j:plain

f:id:toyama-rouzan:20220410104723j:plain

独標の核心部は、下りはトラバース

f:id:toyama-rouzan:20220410104816j:plain

貯水池へ左側に降りた

f:id:toyama-rouzan:20220410104944j:plain

GPS軌跡