高松山(一の倉川)1725m

山スキー

★山行日

2019年3月10日(日)晴れのち曇り

★メンバー

tada♂、沢ヤか?Y、tada♀、スキーヤーK、まっきー、機関車

f:id:toyama-rouzan:20190310065525j:plain

笹倉温泉からスタート 橋の上にもそこそこの積雪量が有った

f:id:toyama-rouzan:20190310072830j:plain

積雪は十分 どこでも歩ける

 

f:id:toyama-rouzan:20190310075602j:plain

九十九折の林道を登りきると正面に高松山が(左から焼山、高松山、昼闇山)

f:id:toyama-rouzan:20190310082703j:plain

こちらは阿弥陀山(左)と烏帽子岳(右)

f:id:toyama-rouzan:20190310090732j:plain

広々とした雪原のアマナ平 今から登る尾根が正面に見えてきた

f:id:toyama-rouzan:20190310104900j:plain

尾根を1時間ほど登ると無木立ちの斜面となり山頂が迫ってくる

f:id:toyama-rouzan:20190310104925j:plain

同じ場所から後ろを振り返る

f:id:toyama-rouzan:20190310105921j:plain

前日のものと思われるシュプールが沢山あった

f:id:toyama-rouzan:20190310112435j:plain

山頂が近づくにつれ尾根が細くなってくる

f:id:toyama-rouzan:20190310112458j:plain

火打山

f:id:toyama-rouzan:20190310113952j:plain

焼山

f:id:toyama-rouzan:20190310122525j:plain

まっきーもう少しだ山頂から仲間が手招きしているぞ

f:id:toyama-rouzan:20190310123219j:plain

高松山山頂で焼山をバックに

f:id:toyama-rouzan:20190310130134j:plain

山頂から一ノ倉川へ滑り込んだが重い湿雪でバランスを保つのに一苦労

f:id:toyama-rouzan:20190310130321j:plain

ロケーションは抜群に良いです

f:id:toyama-rouzan:20190310130839j:plain

f:id:toyama-rouzan:20190310132733j:plain

ゴル帯に入ってもしばらくは谷は埋まっていた

f:id:toyama-rouzan:20190310133423j:plain

一か所だけ谷が大きく割れ滝が顔を出していた これから行く予定の人は気を付けて

f:id:toyama-rouzan:20190310134359j:plain

ゴルジュ帯を抜けやっと安全地帯に戻って来た

f:id:toyama-rouzan:20190310135818j:plain

新田山のコルを目指しシールを付け登り返す

f:id:toyama-rouzan:20190310141431j:plain

上からのブロック雪崩には十分注意が必要

f:id:toyama-rouzan:20190310144529j:plain

シールを剥がし最後のお楽しみ斜面?

f:id:toyama-rouzan:20190310150131j:plain

車の回収が面倒だったので渡渉して最短コースで戻った

f:id:toyama-rouzan:20190311210923j:plain