雪崩講習会 Part2

★実施日
2018年11月28日(水) 20:00〜21:00
★メンバー
 7 名 + 講師 しげっち
★内容
 当会は、雪山シーズンとなると山スキーなどの山行が盛んになるので、会員を対象に雪崩講習会を実施した。
 前回は 「雪・雪崩を科学的に見る」を講義したが、第2回目は,「地形」。
 雪山に入る際は、地形、積雪を適切に評価して行動判断するリスクマネージメントが必要で、雪崩ハザードの評価において、重要な地形要素として斜度、植生、形状がある。地形要素をパワーポイントを用いて説明と事故事例を紹介した。

来週の第3回(12/05)は、山スキー、山ボーダーを対象に「滑走の一般常識とフォーメーションについて」を講義予定。

はやく、雪が降らないかな〜