山スキーツアーin白馬乗鞍(天狗原まで)

  • ★山行日 2019年3月17日(日)曇りのち雪

★メンバー スキー講師Y田(隊長)、k社長、勝さん、浪速の 直ちゃん、みっちゃん(記録係)

 

すっかり春めいたこの頃ですが山スキーシーズンはまだまだ。未だ降雪のある白馬にパウダーを求めて行って参りました。f:id:toyama-rouzan:20190317092849j:plain

栂池高原スキー場ロープウェイ頂上よりハイクアップ。ロープウェイがあることにより林道歩きがカットされます。f:id:toyama-rouzan:20190317094524j:plain

お天気は曇り、ちらちら雪が降ってきました。

 

f:id:toyama-rouzan:20190317095817j:plain

f:id:toyama-rouzan:20190317105156j:plain

天狗原に到着。この時点で本降りの雪で視界不良。すぐそこに見えるはずの白馬乗鞍岳も見えなくなっていました。登っても何も見えないので登頂は諦めることに。とりあえず天狗原の祠の前で記念撮影。

f:id:toyama-rouzan:20190317105228j:plain

 

滑走開始。どこが今年は雪不足?ファットスキーで来ればよかったと後悔する程のTHEディープパウダー。ふっかふかでした。

 

スキー場ゲレンデまで来たところで皆様の滑走を撮影。

まずは2か月ぶりに山に戻ってらしたスキー講師Y田隊長。

f:id:toyama-rouzan:20190317131121j:plain

講師をしてらっしゃるだけあって、とってもフォーム綺麗です。がしっと男らしい滑りをされます。うますぎて羨ましいとゆう気すら起きません。

f:id:toyama-rouzan:20190317131125j:plain

恐れ入りました。

 

続いて今シーズン新兵器、”ブラックダイヤモンド・ヘリオ・センター105”を引っさげてご参加のk社長。f:id:toyama-rouzan:20190317131054j:plain

長身を活かした迫力あるダイナミックな滑りでいらっしゃいます。スピード感のある、やはり男らしい滑りです。さすがです。

 

続いて労山の誇る無限の体力をお持ちの勝さん。

f:id:toyama-rouzan:20190317131200j:plain

脚力の高さと体幹の安定で確実にキメる勝さんです。安定感ある、さすがの滑りでした。

 

そして急成長株、若きホープの可能性すら出てきた浪速の直ちゃん。

f:id:toyama-rouzan:20190317131147j:plain

運動能力の高さか?めきめき上達されました。スピードもあります。ターンもきれいです。

 

いやいや皆さんお上手で。男気溢れる滑りを見せて頂きました。自分ももっと練習して上達したいととてもいい刺激になります。

今回悪天候でピークには行けませんでしたが雪は当分ありそう。機会あればリベンジしたいですね。