黒倉山

山スキー

★山行日

2019年2月10日(日)雪

★メンバー

tada♂、オギ社長、沢ヤか?Y、コボちゃん、しげっち、全好調、tada♀、スキーヤーK、よっぴ~、まっきー、機関車

 ★コースタイム

柄山集落発9:20⇒林道分岐10:24⇒登行終了12:00⇒柄山集落着13:10

上越の柄山集落から入山したが、来る途中道を間違えた上に、車がスリップして坂を上がれずチェーンを装着したりして1時間以上も時間をロスしてしまった。道を間違えなければ柄山集落までは緩い登りだったのでチェーンは装着しなくて済んだ筈。このショックは大きかったが、この山域は予想をはるかに超える新雪が有り(標高800m地点で新雪約1m)天候はずっと雪で視界も悪かった。雪崩の匂いもプンプンしていた。結果的に出発時間が遅れた事により最初からピークは無理だと分かったので、落ち着いて行動(判断)がとれたのが良かった。もう少し雪が落ち着いた時にまたリベンジしたい。

 

f:id:toyama-rouzan:20190210101649j:plain

スタート時点から想像以上の新雪でスピードがあがらない

f:id:toyama-rouzan:20190210102450j:plain

林道の分岐点まで来た 直進して林の中に入る

f:id:toyama-rouzan:20190210103053j:plain

下部の地形はちょっと複雑で予定のコースより右に入ったようだ

f:id:toyama-rouzan:20190210122702j:plain

雪は止む事は無く視界も悪かったので標高1000m手前でシールを剥がし降りてきた

f:id:toyama-rouzan:20190210122827j:plain

傾斜が緩んでくるとトレースを利用しないと滑らなくなる

f:id:toyama-rouzan:20190210124220j:plain

平坦地まで降りて来ると陽も差してきた

f:id:toyama-rouzan:20190211223257p:plain

青が予定のコースだったが途中から右に入ってしまった。こちらのコースが第2案だったのでこれでも良かった