前大日岳

★山行日
2017年3月5日(日)晴れ
★メンバー
オギ社長、キヨさん、tada♂、ピークハン長、コボちゃん、勝さん、かがやき1号、全好調、tada♀、スキーヤーK、機関車、
★コースタイム
林道入口6:30⇒文登研小屋9:00⇒雪見平10:00⇒前大日岳山頂11:00⇒文登研小屋12:45⇒林道入口13:55



今回の前大日は晴天にも恵まれ、展望そして滑りも楽しむ事が出来ました。
2015年4月の山行時の様にあわよくば千石川源頭斜面を狙っていましたが、新雪が予想以上に多く無理は出来ないと判断し手前のピークから北側の尾根を滑って来ました。




今日は大人数なので夜明け前から行動を開始

林道は1か所だけ雪切れの為板を外した

文登研前進基地の積雪は4,5mを指していた

小屋の積雪は3m 雲が大分取れてきた

小屋から上は新雪が30センチ程、先行者のトレースが有り登行はスムーズ

暫く上がると毛勝三山も見えてきた

稜線に出ると素晴らしい景色にテンションが上がる

写真左のピークを巻き右奥の山頂へ
[
前大日山頂では大日親分がお出迎え

山頂では風も弱く集合写真も撮り直し無し!

弥陀ヶ原方面はまだ除雪が進んでいない様だ

山頂から前方のピークを巻き右へ続く尾根を滑る事にした

山頂からの滑り パウダーとモナカが入りまじり滑り辛い

山頂手前のピークを巻いて北側の尾根へ 場所を選べばパウダーがまだ残っていた

楽しい滑りもアッという間 もう谷が見えてきた

シールを貼る所で大休止 もちろんラーメンタイム有り!

文登研小屋に向けて登り返す。

僅か10分の歩きでもう見えてきた

小屋のツララは2mを越えていた

林道をぶっ飛ばし出口に到着

帰りは路肩の雪を拾いながらしつこく滑った