toyama-rouzan's blog

富山勤労者山岳会(略称:富山労山)の山行報告です

沢上谷(沢登り)

★山行日 
2024年7月7日(日)晴れ
★メンバー
スキー講師Y田、GENJI
★コースタイム
スタート地点7:45⇒五郎七滝8:10⇒岩洞滝8:40⇒蓑谷大滝9:30⇒蓑谷大滝上部10:20⇒林道出合10:50⇒林道歩きでスタート地点まで12:00

この日は地域の行事予定があって山はお休みの予定でした。ですが36℃越えの猛暑予報で、前日のうちに地域の行事は中止決定。ちょうど雑穀谷で初の岩トレ中で、スキー講師Y田先輩から明日沢行こうとお誘いのお言葉。ハーネスにカラビナを付けて喜んでいたのが、懸垂下降しなければならないところがあるとのことで急きょ練習です。怖くて腰が引けてしまいなかなかスムーズに降りられません。頑張って3回目ぐらいでなんとか降りれるようになり少し安心です。
ということで真新しいハーネスにカラビナ付けて、新入会員の沢登り初体験です。

駐車場のすぐ横からスタートです

スタートして間もなく滑床になります

 

五郎七滝
初めて見た滑床の滝は感動ものです!

先輩の軽快な足取りについて行けません
途中で転んでずぶ濡れになったのはナイショです

泳ぐ?と聞かれましたが、初心者の私にはこの後何が待ってるのか不安で遠慮しました

岩洞滝
ここも見事な滝です

滝の裏側から

サルではありません
角度も流れも急で登れず苦戦しています

蓑谷大滝
これから滝の右側を高巻いて登ります

高巻き途中は急すぎて写真なし
下降地点へ向かってます

昨日習ったばかりの懸垂下降で滝の上部へ降ります
ロープ二本分で60mを無事下降しました

自然が作り出した造形は美しい!

滑床の急坂を頑張って登ります

ゴール!!!
しかし、ここからスタート地点まで1時間の林道歩きが待ってました

初の沢登りは見たことのない景色の連続で最高でした。作られたかのような滑床と大きな三つの滝は美しく、猛暑の日にきれいな冷たい水の流れのおかげで、こころもからだも癒された1日となりました。

最後に
無事駐車場に戻ったところで、沢から別グループの方が足の怪我をされ仲間に背負われて戻ってこられました。
感動の沢登りでしたが、転びやすいところも多くケガのリスクもあります。これからもケガをせず無事戻ることを第一に楽しみたいと思います。