烏帽子山~僧ヶ岳

★山行日    : 2021年05月03日(月) 曇りときどき雪

★メンバー: Yさん、しげっち、会員外1名
★コースタイム: 5:30 嘉例沢登山口⇒7:45烏帽子山⇒11:44~11:50僧ヶ岳⇒14:15烏帽子山⇒15:55登山口


 4月28日から5月2日にかけての寒冷前線通過は、北アルプスの山々に降雪をもたらした。気象庁アメダス情報より4月28日以降の魚津の最低気温は10.6℃。標高1000mで気温は6.5℃低下することから単純計算で1660mで零℃になる計算で、標高1855mの僧ヶ岳山頂は降雪があるが量はそれほど多くなく雪崩リスクは低いと想定した。

 実際には烏帽子山山頂直下から新雪があり最終目的地の僧ヶ岳山頂は20~30cmくらいの新雪の層があり、ツボ足&アイゼンではそれなりに沈むためラッセルに思った以上に時間がかかった。午前中は無風に近かったが宇奈月ルートからの合流地点あたりから、風が出始め山頂での休憩は寒いものになった。休憩はほとほどにして下山した。

この日、僧ヶ岳までのピストンは我々のみで誰とも会わなかった。

f:id:toyama-rouzan:20210504234235j:plain

f:id:toyama-rouzan:20210504234221j:plain

f:id:toyama-rouzan:20210504234152j:plain

f:id:toyama-rouzan:20210504234208j:plain