日尾谷(金剛堂山)

★山行日

2020年7月19日(日)曇り時々晴れ

★メンバー

スキー講師Y、ジョー、ミスター(元会員)、お試し君、よっぴ~、まっきー、スーちゃん、まがよちゃん、リバティ、機関車

★コースタイム

日尾谷出合(828m)7:35⇒入渓8:30⇒直登沢出合(1040m)9:24⇒奥金剛の支流(1300m)11:20⇒奥金剛南側コルの登山道13:31⇒奥金剛(1616m)13:40~14:00⇒栃谷登山口16:40

 

f:id:toyama-rouzan:20200719080508j:plain

   日尾谷出合から林道を30分程歩き最終堰堤を過ぎてから河原に降り立つ

 

f:id:toyama-rouzan:20200719083119j:plain

   夜遅くまで雨が残っていたせいか水量は多めだったが水は濁っていなかった

 

f:id:toyama-rouzan:20200719090043j:plain

       水量が多いせいで小滝の通過にも時間が掛かった

 

f:id:toyama-rouzan:20200719092014j:plain

    3m前後の小滝はいくつか出て来るがフリーで問題なく通過できる

 

f:id:toyama-rouzan:20200719095109j:plain

   ようやく青空も広がり暖かくなって来た。沢登りはこうでなくっちゃ

 

f:id:toyama-rouzan:20200719100038j:plain

             軽快?に小滝を登るメンバー

 

f:id:toyama-rouzan:20200719112237j:plain

     よく 見渡せばホールドは幾つも有り快適に登って行けます

 

f:id:toyama-rouzan:20200719114704j:plain

 標高1300mの二又で左へ入る。この沢を登って行けば奥金剛南側のコルに出る

 

f:id:toyama-rouzan:20200719115827j:plain

   傾斜が増してくると小滝が沢山出てきたが容易に登れるものばかり

 

f:id:toyama-rouzan:20200719120748j:plain

     源頭部付近まで水が豊富に流れていたので快適だった

 

f:id:toyama-rouzan:20200719133136j:plain

   最後は藪こぎで10分程昇り詰めると読み通り最短で登山道へ出る事が出来た

 

f:id:toyama-rouzan:20200719135946j:plain

  奥金剛で大休止。思っていたより時間が掛かったが帰りの登山道も長かった

 

f:id:toyama-rouzan:20200721205446j:plain