遠見尾根_一ノ瀬髪(山スキー)

山行日  2020.03.01 

 曇 昼近くから快晴 尾根は弱風

 

メンバー  10

 K社長(L)  、しげっち、スキー講師Y田、みっちゃん、KOBO、まっき〜、浦GスキーヤーK(部員外) 、よっぴ〜、(計画書順)  ※リバティ(記録)  

 

コースタイム 

  6:00常願寺P 8:05 白馬47P 8:50 ゴンドラ乗車 9:45地蔵の頭 11:20一ノ瀬髪1867m地点  11:50滑走開始 13:15 1332m地点 大休止 13:50滑走 15:05堰堤渡渉 16: 40白馬47P ー19:45常願寺P  

 

 

出発時の富山は生憎の雨、長野へ入る頃には曇り空に。みなさんとってもカラフル!

f:id:toyama-rouzan:20200303221341j:plain

47スキー場はガスっていたが、ゴンドラとリフトを乗り継ぎゲレンデトップへ行くと晴れてきた。

多少湿った感のあるパウダーをクトーなしでアップ。日差しがあるせいか暖かいとさえ思う。

眼下に雲海、青空と白を目に焼き付けながら地蔵の頭、一ノ瀬髪へ向かう。

f:id:toyama-rouzan:20200303221640j:plain

f:id:toyama-rouzan:20200303221655j:plain

八方尾根越しの白馬三山 

見えたと思ったらあっという間に雲の中に。

f:id:toyama-rouzan:20200303221613j:plain

唐松から八方尾根方面

f:id:toyama-rouzan:20200303221732j:plain

五龍 武田菱がクッキリと

f:id:toyama-rouzan:20200303221702j:plain

11:20一ノ瀬髪1867m地点から滑走開始 その前にもぐもぐタイムと記念撮影。

f:id:toyama-rouzan:20200303221710j:plain

序盤は脚に力が入るが、深く重い雪に苦戦。

13:15、ラーメンタイム🎶

f:id:toyama-rouzan:20200303221718j:plain

🔰の私は、滑走ルートをイメージしては滑って足を取られ転倒の連続 (._.) 

徐々に疲れがたまって踏ん張れなくなり脚も攣り(._.) でも、そんなこんなも楽しむ!

f:id:toyama-rouzan:20200303221759j:plain

 

堰堤を渡渉、靴に少し水が入ったが気にせず、その後は林道をひたすら進む

f:id:toyama-rouzan:20200303221744j:plain

板をつけたり背負ったりしながら、こんなところも通過。

f:id:toyama-rouzan:20200303221749j:plain

やがて雪は消え、あとはテクテク歩き。

ここをあがって、堤から河原に降りてラストの渡渉が待っている。

堤から河原に丸太を使ってなんとか降りて無事渡渉、ゴールの47スキー場Pはすぐそこ。

f:id:toyama-rouzan:20200303221754j:plain

f:id:toyama-rouzan:20200303232041p:plain