妙高・三田原山

★山行日
2019/1/13(日)晴のち雪
★メンバー
ピークハン長、オギ社長、浪速の直ちゃん、スキーヤー

7:00  黒部IC集合
8:38  妙高杉ノ原スキー場駐車場着
9:10 杉ノ原ゴンドラ発
9:30  三田原第三高速リフト発
9:40  登り始め
    まっすぐのぼると険しくなる
    北西方面へ
11:58 三田原山手前ピーク
    谷筋を2,3越えつつ南南東方面へ
    まだ山スキーに慣れておらず斜度にびびる
    後日地形図をみなおすともう少し緩やかな傾斜はあったらしい
13:28 目標の林道に着
13:38 林道だよりに東のスキー場へ向かう 
    途中開けた場所があり、少し焦ったが方角を間違えなければ大丈夫かと思う。
13:48 無事ゲレンデにつく、パノラマゲレンデか
14:05 ゲレンデ最下部 
14:25 杉ノ原第2ロマンスリフトで少々戻るお子さん連れも多く少々こんでた。
14:27 元のゴンドラ駅へ着
    でも、駐車場は少し上だった
    後で迎えに来て頂く始末

駐車場代500円
リフト券は、ゴンドラ、高速リフト、リフトの3枚買った。
温泉は 共同浴場 大湯
250円はびっくり
シャンプーはありません。


大賑わいのリフトトップからスタート

浪速の直ちゃんが行く

妙高山、う〜ん雪着いてませんねぇ

美味しそうな内輪ですが、今日はぐっと我慢


山頂ひとつ手前のピークで記念撮影

疎林の大斜面はいつ滑っても気持ちいいですね

浪速の直ちゃんの山スキー訓練によい山は無いかと思案して、積雪が充分ありそうな三田原山へ行って来ました。
外輪山は予想外の無風快晴で、雪は柔らかで滑りやすく、パウダーはなかったものの良いコンディションでした。
登りはトレースを辿るだけであまり練習になりませんでしたが、滑りは変化に富んで、疎林の大斜面から密林を抜けて谷をトラバースして急斜面を横滑りして、山スキーによくあるシチュエーションを色々体験できて、よい練習になったと思います。
次回は新深雪で練習できたらいいですね。お願いだから雪降ってーーーっ!!(by スキーヤーK)