前大日岳・山スキー

★山行日

2019年4月28日(日)快晴

★メンバー

tada♂、しげっち、かがやき1号、浪速の直ちゃん、tada♀、よっぴ~、みっちゃん、まっきー、機関車(L・記)

★コースタイム

  6:15 人津谷林道入口(標高 590m)-8:50 デブリ(標高1210m)-9:10 文登研小屋(標高1310m)-11:30~12:00 前大日岳(標高1778.8m)- 13:40 文登研小屋-15:30 人津谷林道入口

★概要 

ザラメ雪限定のこの時期を狙って前大日から千石川源頭斜面を滑る考えでいたが、無情にも前日にまとまった雪が降ってしまった。雪崩のリスクが高いので仕方なく山頂手前のピークから北西側の尾根を滑る事に。今回は初登頂の人が4名、展望も良かった(還水平アークと言う珍しい現象も見れた)ので満足度は高い。

 

f:id:toyama-rouzan:20190428061207j:plain

林道入口まで車で入れたが称名道路はバリバリに凍っていた

f:id:toyama-rouzan:20190428062929j:plain

歩き始めから既に薄っすらと新雪が積もっておりシールで歩くメンバーもいた

f:id:toyama-rouzan:20190428143058j:plain

一段上の林道に上がるとシール歩行できたが沢の渡渉が3回ほど有った(帰り撮影)

f:id:toyama-rouzan:20190428080549j:plain

標高1000mを越えると快適に歩く事が出来た(新雪20cm位)

f:id:toyama-rouzan:20190428083411j:plain

標高1200m近くになっても割れている所も有ったが歩行には全く支障なし

f:id:toyama-rouzan:20190428085208j:plain

途中もの凄いデブリの塊が落ちていた

f:id:toyama-rouzan:20190428091330j:plain

文登研前進基地に到着、積雪は2m強だった

f:id:toyama-rouzan:20190428092245j:plain

休息後小屋裏の斜面を登って行く

f:id:toyama-rouzan:20190428102315j:plain

雪見平に到着(標高1566m)ここまで登って来ると景色が一変する

f:id:toyama-rouzan:20190428113044j:plain

山頂直下、空気が澄んでおり富山平野はもとより能登半島の先端まで確認できた

f:id:toyama-rouzan:20190428113055j:plain

5時間余りかけてようやく山頂に到着

虹が横方向に延びる『還水平アーク』と珍しい現象が長時間に亘って見られた。写真では1本だが更に上空にもあり2本出現。

f:id:toyama-rouzan:20190428115213j:plain

          薬師岳(左)と鍬崎山(右)をバックに

f:id:toyama-rouzan:20190428120334j:plain

山頂直下は重めだがパウダーを楽しめた

f:id:toyama-rouzan:20190428120510j:plain

前方に見えるピークを左から巻き北斜面の尾根を滑った

f:id:toyama-rouzan:20190428125741j:plain

北斜面と言ってもこの時期の新雪はもうアウト、林間も狭く時間をかけて降る

f:id:toyama-rouzan:20190428130313j:plain

最後のご褒美??いやいや激重パウダーで悪戦苦闘です

 

f:id:toyama-rouzan:20190428133151j:plain

千石川支流に降り立つとシールを貼って登り返し

f:id:toyama-rouzan:20190428134127j:plain

10分もすれば文登研小屋に戻って来れます

f:id:toyama-rouzan:20190428140441j:plain

人津谷は消化試合もいいところ消化不良だった

f:id:toyama-rouzan:20190428152919j:plain

林道の新雪もすっかり溶けアスファルトの舗装は歩き辛い

ー追記ー

リーダーの記されたブログにお邪魔します。平成のフィナーレを飾る?今回の山行にご参加の皆様の滑走光景です。

    (写真投稿・みっちゃん)

f:id:toyama-rouzan:20190428121706j:plain

f:id:toyama-rouzan:20190428121659j:plain

f:id:toyama-rouzan:20190428121604j:plain

f:id:toyama-rouzan:20190428121533j:plain

f:id:toyama-rouzan:20190428121737j:plain

f:id:toyama-rouzan:20190428121609j:plain

f:id:toyama-rouzan:20190428121759j:plain

f:id:toyama-rouzan:20190428121638j:plain

     Good-bye 平成!


f:id:toyama-rouzan:20190429174616j:plain

                 GPS軌跡