太刀岡山・左岩稜

日:5月5日、6日
場所:山梨県 太刀岡山
メンバ:ボーダーT、会員外1名(Kさん)
コメント
Kさんはまあまあ外岩に行っているが、私は正月以来久しぶりって感じ。
初日はフリークライミング、駐車場からは15分〜20分で小山ロック
ここは初めてなのでよくわからないが、正面はそこそこの人数で賑わっていたため、裏側へ回り、短めの10aでUPするため挑戦、出だしが結構難しい課題だった。
次に10Cに挑戦したが、これも出だしから難しく数TRYしてようやくRP
全体にレベルは高い岩場のようだ。
わずか3ピンの短い11aに挑戦、Kさんは余裕。
私はダメでした。まあ次はできそうでしたが。
人がいて空かないので、下部岩壁に移動。
こちらもなかなか難しい。
10dに挑戦、Kさんは余裕。私はダメでした。リーチがないとつらい課題かな。
明日のため取り付きを確認して1日目終了。晴れてはいるが風もあり肌寒い日でした。

二日目に左岩稜
朝から快晴で快適。誰もいなくて貸切なので、ゆっくりスタート。
1〜3ピッチはクラックルート。私はクラックはできないのですべてKさんにリードをお願いした。
簡単なクラックだが、私は必至にフォローしました。
4ピッチ以降は簡単なリッジを進んでいくだけ。
高度感はすごい!!
7ピッチ目によく写真が出ている有名なナイフリッジが来た。
怖くはないので、お互いに写真を撮った。
これが今回の私の目的。いい記念になった。
8ピッチ目を終えると祠のある台地にでて、そこに挟岩(はさみ岩)という岩が1つあり、最高点ということでそこを登って終了。
挟岩を懸垂下降してから裏へ回れば登山道。そこから下って5分ほどで小山ロック。
そのあと取り付きにデポしたザックを回収するため下部岩壁まで行った。
そこに1組がいた。
なんと富山の強々クライマー(YOUNGコンビの方)だった。
世間は狭いものだ。しばし会話して別れた。
駐車場へ戻って帰路についた。Kさんありがとう!
一度行ってみたいリッジだったので今回念願達成!