大毛無山

★山行日
2017年04月01日(日)曇り
★メンバー 7名
スキー講師Y田、ミスター、ピークハン長、勝さん、オギ社長、コボちゃん、しげっち(L)
★コースタイム
7:00 車デポ(ため池横)より出発→ 7:20 登山口 (橋の手前)274m→ 9:00 要山(828m)→ 10:36 リフト終了点(1297m)→ 11:10 大毛無山(1429m)→ 11:40 滑降→ 12:10 要山(828m)→ 12:40 登山口 (橋の手前)274m→ 12:50 車デポ(ため池横)
 登り 4時間10分
 下り 1時間10分
★コメント
 アライスキー場跡地は立ち入り禁止のため、スキー場を巻くように要山経由としました。このコースは、アップダウンが余りなく登り返しが少なく、藪が少ないので滑降は快適であるが、藪が少ないということは雪崩易いと言うことでもあるので注意が必要である。
 4月に入り、下界は暖かくなってきたが稜線上は、樹木に白い花が咲いたように霧氷(エビの尻尾)がつき、時折パラパラと落ち、花びらが散ったようだった。頂上から要山までは、スキーは沈まずザラメ雪が適度にありターンしやすく快適だった、要山からの下りは、トラバースするたびに表層雪崩が発生するなど緊迫する場面もあった。後は重たい雪と、ときおり雪面状態が変わりブレーキがかかりバランスを崩しながら春の雪山を堪能した。