大熊山

日:5月10日
メンバ:久さん、上市の仙人(元会員)、ボーダーT
コメント:
久々に、仙人と山へ行きたくて、久さんも誘って、行ってきました。
登山道が整備されたらしいが、誰も知らないので、登りは普通にコット谷から。
途中で山菜「ウド」を発見。
初めはガスっていたが、次第にくっきりとし、なかなかいい日になった。
眺望もバッチリだった。
山頂は広く、「ここでテント泊したらいいだろうなあ」と思った。
山頂にはたくさんの足跡があったので、下山はこの跡をたどることにした。途中から雪が無くなり、登山道が現れた。
登山道には、杉の巨木がたくさんあった。どれも奇形だ!杉って見た目が悪い。道はなかなか急勾配だ。
あまり使いたくない。
やっぱここは残雪期の山だな。