明星、南壁、「フリースピリッツ」

日:10月5日(前夜泊)
メンバ:凧氏(元会員)、T姫(会員外)、西部警察、ボーダーT
コースタイム、7:00駐車場出発〜12:00登攀終了〜14:00駐車場
コメント:
台風が接近中ではありましたが、なんとか午前中で、中央バンド(7pitch終了点)まで行ってきました。
前日夕方まで降っていたようで、到着した時は路面が濡れていた。朝の判断として、とりあえず宴会した。久しぶりに凧師匠にお会いしたので、夜更かしとなってしまったが、楽しかった。
翌朝、路面は乾きつつあり、曇りだが、心強いルート経験者のT姫の案内で、予報を信じて行けるところまで行くことにした。我々のみの貸し切りだった。
川は靴を脱いでズボンをまくって渡った。でも深いところがあって少し濡れた。
1、2ピッチ目は草や土があるため、ソールが濡れて滑りやすかった。
3ピッチ目から岩、なんとか乾いていた。
やはりルートがわかりづらいが、経験者T姫のおかげでスイスイ行けた。
やさしいルートではあるが、少しダウンするところもあり、落ちてはいけないのでそこそこ緊張する怖いところもありました。
我々だけなので落石は少しだけであまり気にならなかった。
途中、パラパラきたが、止んでくれた。風もなく、おおむね快適だった。
中央バンド到着後、そこでちようど雨が降ってきた。予報通りお昼頃でした。
そこから懸垂下降3回で降りました。
半分だけでしたが、この天気で行けたのはラッキーでした。
楽しかった!