瀬戸の長瀞峡(小矢部川源流)

★山行日
2014年8月3日(日)曇り時々晴れ
★メンバー
K隊長、キヨさん、沢ヤか?Y、勝さん、cooper、西部警察、大ちゃん、タケちゃん、
森高、機関車
★コースタイム
小杉6:00⇒橋の袂から入渓(375m)7:32⇒中間点の大滝10:46⇒二又12:23(444m)⇒橋(375m)15:19⇒福光温泉(500円)⇒帰宅




ここからスタート(橋の上から撮影)   入渓間も無く堰堤は右から巻く事が出来る

先ずは腰まで浸かり水に慣れて貰います 流れは緩くホールドも有るのでへツリは容易

ドボンした瞬間撮れちゃいました    今回は流木が有り飛ばなくて済んだ

潔く飛んで(ドボンして)ください    激流に挑む沢ヤか?氏

結局泳いで向こう岸に渡った

S字峡は勝さんが飛んでくれました



S字峡上部は川幅が狭く流れが急

最後の関門20mの瀞          会のホープが果敢にチャレンジ

後は楽ちんです            「ガンバ、ガンバ」・・・「ムリ!!」(爆)

                   ほぼ中間点にある支流の大滝



遡行終了地点の二又(444m)      今回はこのままでは帰りません


堰堤の高巻で懸垂下降の実践練習

今回は帰りもムダ無く遊ぶ事が出来た