白木峰(真川谷源流)

★山行日
2013年7月7日(七夕)雨時々曇り
★メンバー
快調、沢ヤか?Y、tada♀、機関車


この時期毎年恒例、日帰りで白木峰周辺の沢を歩いてきたが、少しマンネリ化してきた。
今回は下からの遡行に拘らず、源流部から降り支流(1070mの二又を左に入り浮島の池まで遡行)を登り返す事を思いついた。生憎天気は悪かったが、最初は上から降るので気分的には楽だった。結果的に天候は回復せず下流へ行けば行くほど水量も増えてきたので、早々に引き返したがいろんな選択肢が有ったので面白い企画だったと思う。
来シーズンは是非、目的を達成したいものである(と、言いつつ今シーズンまだチャンスは有るのかな?)。



 
駐車場とトイレは綺麗に整備されていた  写真右、山荘の横から沢を降った
 
沢に入ると直ぐに雪渓が出て来たが規模は小さく問題無く通過
 
本流に合流後いきなり7mの滝が出てきた 天候回復の兆しが無く1365mで支流に入った
 
1586,4mの三角点付近の登山道に出た   そこそこ咲いていたがまだ3分咲きほどだった
 
まだ昼前だったがこの天候では浮島の池も閑散としていた
 
山頂も視界が悪く人影も無し       山頂付近のヘリポートにこんな物が