倉谷

日:7月22日(日)
場所:直海谷川支流(口三方岳登山道横)
メンバ:キヨさん、沢ヤかY、スキー講師Y、ボーダーT
コメント:土曜は雨がひどく、日曜も朝は残っており、直海谷川も増水&濁りで心配されたが、倉谷は水が引いた様子だったため、遡行することにした。7時前には出発した。
沢は軽く手応えのある滝が連続して現れ、メンバの技術を結束して次々と突破していく。ゴルジュでは1か所で進退きわまったが、当会のドルフィンこと沢ヤかY氏が、再チャレンジで見事に突破、見事「労山魂」を見せてくれました。
しかし、水量は多めのため、挑戦するも途中で断念したり、あっさり高巻きしたり、いろいろとあり、時間がかかった。
結局登山道へ出たのが15:00だったため登頂は諦め1時間ほどで下山しました。