鷲ヶ岳 1672m

山行形態    雪山ハイク(スノーシュー
山行目的    コンパス使いのおさらい
山行日     2010年12月19日 快晴
メンバー    cooper 富山の博士 ちぃちゃん シャリバテ(L)
コースタイム  7:05小杉=9:00〜10:00ホワイトピアたかすスキー場=10:50ゲレンデトップ(1388m)=11:50桑ヶ谷林道=12:10一服平=13:07〜13:31山頂
        14:00〜14:45林道終点(大休止)=15:33ゲレンデトップ=16:05ホワイトステーション=湯の平温泉=19:05小杉


先日、フクさんより会のプチ講習にてコンパスの使い方についてを学び、感動したあげくフィールドテストしたくなり、講習に参加できなかったメンバーを誘いおさらいがてら鷲ヶ岳にて行ってきました。
計画では、ホワイトピアたかすスキー場から1400m地点までリフトを利用するつもりでしたが、「おい、スキー履いてないやつには乗せない」というスタッフの冷たい指示にとまどいながら、仕方なく下部から歩くはめに。
でもふりそそぐ太陽の下、メンバーはなんのためらいもなくスキーヤー横目にゲレンデを歩き出す。
ゲレンデトップより先にて、コンパスを使って自分の現在地を把握するとみな感動。コンパスの重要性を認識した。
        


      
スキーヤーの邪魔にならないように    スキー場トップに向けて 10:32
      
スキー場トップ付近 11:02       その先は笹藪            笹薮の中での現在地の確認
      
コンパスを駆使 11:36         桑ヶ谷林道に合流 11:51       林道終点 12:42            
      
博士の雄叫び             山頂での記念撮影 13:29
      
不良オヤジが             サガリを焼く            振り返っての鷲ヶ岳
       
帰り道の林道             ゲレンデトップ 15:33        ゲレンデに戻る 15:53