権現岳〜鉾ヶ岳

【日付】2010年11月20日(土)
【山域】権現岳〜鉾ヶ岳 (柵口〜権現岳〜鉾ヶ岳 〜島道鉱泉
【メンバー】 wellpine(L)、Local train、翔太くん、スキーヤーK(記)
【天気】無風快晴
【コースタイム】
柵口登山口7:15⇒権現岳9:20⇒トッケ峰10:50⇒鉾ヶ岳12:05〜13:25⇒金冠13:55⇒15:55島道鉱泉

島道鉱泉に車をデポしてから柵口登山口へ。

初っ端から過激な急登が続きます。      白滝を眺めながらひと休み。

落ち葉で足が滑ります。           胎内洞を通って・・・

生まれ変わりましたか?           はさみ岩でスリムになって・・・

白山宮では先行パーティーが休憩中。     雪が増えて来てますます滑ります。

権現岳到着。火打、焼山、雨飾、いい眺め。  真っ白だけど、行くんですか?

真っ白でも真っ青でも行くんです。      ピッケル持ってくればよかった。

ファイト百発!  トッケ峰からは、引き返す人、下山する人・・・そして誰もいなくなった

薮はますます濃くなり・・・         雪はずんずん深くなり・・・

カモシカの足跡を辿って・・・鉾ヶ岳到着。  あれ?背中に付いてるはずの物がない!

薮の中の落し物は諦めて下山にかかります。  青い空、青い海、紅葉、白い雪、なんて贅沢な景色。

金冠へのナイフリッジはスリル満点。     さすが労山?度胸も満点。

金冠のてっぺんはナイフの先っぽのようです。 そして当然ながら、激下り!

雪の急斜面をガンガン下る。         つるつる岩も根性で下る。

まだまだ下る。               ようやく雪が無くなっても気は抜けない。

なめこ発見♪                最後はなごりの紅葉の中を・・・

のんびりとは下らせてもらえず。 ようやく島道鉱泉到着。あ、車のキー登山口の車の中に置いて来た!
持ってて良かったスペアキー。持って来るべきだったスパッツ。お疲れ様でした。
春になったら、落し物拾いに行きたいので、またどなたか付き合って下さい。