行けぬ谷

  • 7月12日
  • 安田 中市 田中
  • 取水堰堤7:30〜《沢》〜雷岩登山口10:30〜《登山道》〜1600m地点9:50〜池ノ谷10:30〜《雪渓》〜二股11:20=《休憩》 =12:30〜登山口13:30〜1600m地点13:45〜雷岩登山口14:30〜取水堰堤15:30

今度チンネへ行く安田、中市両名が、登山道偵察のために計画。
渡渉は、水が多く苦労した。登山道は急坂で、暑くツライ。雪渓は安定していて涼しい。
テント泊クライミング装備の入った「でかザック」には厳しいルートだが、なんと言っても最短コースである。これは何よりも魅力だ。
しかし池ノ谷ゴルジュは「どうだ」って言うくらい狭い。すごい景観だ。かつて、上から通過してきた経験を持っているが、信じられない。貴重な経験だということが良くわかる。
池ノ谷は、なんともいえない独特の雰囲気がある。雪渓上の霧が、怪しげな雰囲気を出していた。