乗鞍スカイライン

★山行日

2020年1月5日(日)雪

★メンバー

スキー講師Y田、よっぴ~、まっきー、ちこ、機関車

★コースタイム

乗鞍スカイライン入口7:27⇒平湯峠8:33⇒夫婦松9:49⇒2150m(ヘアピンカーブ)11:25⇒乗鞍スカイライン入口12:35

 

今日は猫岳に登る予定で乗鞍スカイラインの入口からスタート。単独の方が先行している様でトレースを有難く頂戴。風雪の中、天候の回復を期待しながら登行していたが標高を上げるに従い風もだんだん強くなり途中で心が折れて標高2150mのヘアピンカーブであえなく撤退(指先が冷たい!)

下山途中で単独行の方が降りて来られトレースのお礼を。大崩山まで行って来たとの事ですが、かなり厳しい状況だったと想像します。折角のトレースが有っただけにちょっぴり残念だったがこの天候(強風)では致し方ない事でした。

f:id:toyama-rouzan:20200105072718j:plain

          出発時の気温は-8度、積雪は20cm程度

 

f:id:toyama-rouzan:20200105083258j:plain

     平湯峠に到着、この辺りから時折り吹く風が気になって来た。

 

f:id:toyama-rouzan:20200105090136j:plain

        青空も見えたりしていたが風は止む事は無かった

 

f:id:toyama-rouzan:20200105094917j:plain

トレースのお陰で良いペースでここまで来たが風がますます強くなって来た。その後暫くして尾根上のトレースを追ったが天候の回復が望めないので潔く撤退を決めた。

 

f:id:toyama-rouzan:20200105111208j:plain

           凍てつく樹木、自然が創り出す造形美
 

お雑煮山行 小佐波御前山

★山行日

2020年1月3日(金)曇り時々小雨

★メンバー

かがやき1号、あずさ2号、スキー講師Y田、みっちゃん、ジョー、リバティ、P ハン長

★コースタイム

10:00 猿倉山登山口 - 11:14 御前山 -12:03小佐波御前山三角点‐ 12:10-13:45 避難小屋 - 14:55 猿倉山登山口

 

久しぶりのお雑煮山行です

天気がイマイチだったので 避難小屋はありがたい

暗い小屋の中で まずは炭をおこします

それから 各自食べたいだけのお餅を焼いて

人参だらけのお汁をかけて

おいしく いただきました

 

f:id:toyama-rouzan:20200103193834j:plain

雨の中出発

f:id:toyama-rouzan:20200103193702j:plain

途中から積雪がありました

f:id:toyama-rouzan:20200103120315j:plain

三角点

f:id:toyama-rouzan:20200103204701j:plain

避難小屋到着

f:id:toyama-rouzan:20200103193634j:plain

いろんなお餅を焼きます

f:id:toyama-rouzan:20200103185012j:plain

丸餅が隠れています

f:id:toyama-rouzan:20200103193755j:plain

一人足りません。

f:id:toyama-rouzan:20200104111305j:plain

無事下山。お疲れ様でした。

 

 

 


 

 

 

天狗原(山スキー)

★山行日

2020年1月2日(木)曇り時々☀時々雪

★メンバー

スキー講師Y田氏、みっちゃん(記録)

 

  令和2年の幕があけました🎍初詣以外特に予定もなく、元旦から食っちゃ寝生活満喫のわたくし🐷スキー講師Y田氏よりこの窮状から救われるありがたーい連絡を頂きました。長野のスキー場はあまり全面滑走可ではないけれど、栂池スキー場の上、白馬乗鞍や天狗原の積雪は問題ないはず、ちょっと行ってみませんかとのこと。天候はあまりよくなさそうなので天狗原までかな?とのことでしたが。食っちゃ寝生活でのカロリー消費も兼ねて行ってきました☻

f:id:toyama-rouzan:20200102084049j:plain

 

 栂池スキー場着。いかにも積もりそうな大粒の雪が降っていました。

f:id:toyama-rouzan:20200102102541j:plain

 世間は軒並みお正月休み。天候が悪いからとあなどるなかれ。リフト券売り場は行列でした。ゴンドラで一気にゲレンデトップへ。

f:id:toyama-rouzan:20200102103732j:plain

 林道までは少し距離があります。林の中を歩いていきます。藪藪ではありますが新雪の感触を楽しみながら…。

f:id:toyama-rouzan:20200102105747j:plain

 林道に出ました。この時は少し太陽が出てました。

f:id:toyama-rouzan:20200102105753j:plain

 林道周辺の積雪はこんな感じ。帰りにここを滑って来るのは無理ですねー。

f:id:toyama-rouzan:20200102121545j:plain

 林道を抜けてある程度上部までくるとふかふかの新雪でした。トレースはありましたが登る人はまだ少ないようでうすくなってて。ラッセルが必要なところも。

 

 このあと天狗原までは行けるかな?だったんですが。スタートが遅れてトラブルもあり、時間を見て天狗原の少し手前、よく雪崩れるので有名な?大斜面のところで登りは終了。結構風が強かったです。雪はなかなかのディープパウダー。細板だとやりにくかったですね。パウダー用スキー板ならきっと楽しいかと。スキー講師Y田氏は言うまでもなくパウダースプレーをまき散らしながらカッコ良く滑っておいででした。余裕がなくて写真を撮れなかったのが残念。またの機会に…。

 ある程度降りると藪が凄かったですねーやはり今年は雪不足なんだなと改めて思いました。去年は林道と林道の間の林の中を滑って来ることが出来たんですが。無理なので林道からスキー場に降りました。

 まあプラス思考で考えれば。これだけ雪不足でも天狗原周辺まで上がればパウダーが楽しめるのですから☻次は時間にゆとりを持たせてパウダー対応の装備で遊びつくしたいものです(^o^)


 

 

 

山スキー講習(利賀スノーバレー元スキー場)

★開催日

2019年12月29日(日)晴れ

★メンバー

スキー講師Y田氏、ジョー氏、みっちゃん(記録)

 

 令和元年も残すところ3日。前日の初滑りの時にスキー講師Y田氏より今年のフィナーレ山行のお話が。新入会員のジョー氏が山スキーを始められるとのことで。他の新入会員の方との練習会にスケジュールが合わず参加できなかったので個別で練習会を開いて差し上げようとのこと。ジョー氏は表妙義縦走の折お世話になった方。わたくしなどでよければ…といった気持ちでご一緒させていただきました☻

f:id:toyama-rouzan:20191229085118j:plain

 富山県内でも豪雪地帯にあるこの旧スキー場。平野部は降雪ゼロでも。このあたりで30センチくらいの積雪。

f:id:toyama-rouzan:20191229090103j:plain

 山スキービンディングはTLTと言って軽量で特殊な形状のものが最近は主流。装着のコツを指導されるY田氏。

f:id:toyama-rouzan:20191229092917j:plain

 実にいいお天気。穏やかな陽の光を浴びてスタート。

f:id:toyama-rouzan:20191229094455j:plain

 スキー場が閉鎖されて7年。どうしても藪藪になるんですね…。

f:id:toyama-rouzan:20191229094458j:plain

 振り返ればこのような展望。

f:id:toyama-rouzan:20191229103757j:plain

 日頃から鍛えてらっしゃるのでしょうか?ジョー氏はなかなかの体力レベルで。初めてとは思えないほどスイスイ登っていかれます。

f:id:toyama-rouzan:20191229112057j:plain

 冬山の醍醐味、青い空と白い雪山のコントラスト。これが見たかった…。

f:id:toyama-rouzan:20191229114220j:plain

 山頂(元ゲレンデトップ)に到着。山スキーコースでもある白木峰をバックに記念撮影。

f:id:toyama-rouzan:20191229114311j:plain

f:id:toyama-rouzan:20191229114410j:plain

 はるか向こうには御嶽山が。

 

 このあと元ゲレンデを滑って降りたのですが。上部はパウダー(^o^)が、少し降りたらTHE藪地獄で。藪は嫌ですねーよけて通ってもスキーが足元の藪にひっかかったりします。よく見てなるべく藪の少ないところを選ぶようにとのY田氏からのアドバイス。息も絶え絶えになんとか下山完了しました。

f:id:toyama-rouzan:20191229132813j:plain

 山スキー2年目のわたくしにとっても気づきの多い練習会だったと思います。お二方、今日はありがとうございました。よいお年を<(_ _)>来年もよろしくお願いします

(^o^)

スキー初滑り(白馬47)

★開催日

2019年12月28日(土)曇り時々雪少しだけ晴れ

★メンバー

スキー講師Y田氏、ピークハン長氏、k社長、しげっち氏、みっちゃん(記録)

 

 雪不足の今シーズン、一部滑走可どころか閉鎖しているゲレンデも多い中、全面滑走可のゲレンデが。白馬47です。白馬五竜とつながっていて共通リフト券が使えお得感も満載☻今年はずいぶんゆっくりなシーズンイン。年末の大掃除もそこそこに、待ってましたとばかり初滑りに行ってきました\(^_^)/

f:id:toyama-rouzan:20191228153102j:plain

  白馬一帯で全面滑走可はここだけ。9連休の初日、雪に飢えた人達で駐車場は一気に満車の勢い。

f:id:toyama-rouzan:20191228090819j:plain

 久々のスキー装備。抜けがないか入念にチェック。

f:id:toyama-rouzan:20191228143545j:plain

 リフト券売り場は大行列。買うのに1時間かかりました…。

f:id:toyama-rouzan:20191228112126j:plain

 ゴンドラで山頂へ。先に食事を済ませようということに。レストランはまだ11時前なのに超満員。皆さん日頃の行いがいいのか?実にタイミング良く席が空きました☻

f:id:toyama-rouzan:20191228112158j:plain

 これがゲレ食?と思ってしまう味、ボリューム。わたくしはチキンカレー。カツカレーも特大カツがのってて美味しそうでした🍴グルメブームの昨今、「ゲレ食バトル」というイベントがあるようですが。この白馬47の某レストランが入賞されたようです。

f:id:toyama-rouzan:20191228102931j:plain

 食事を済ませたら早速全員スキーモードに突入。少し陽が差してますが寒い!

f:id:toyama-rouzan:20191228120531j:plain

f:id:toyama-rouzan:20191228120535j:plain

 撮影者が下手で(余裕がなくて)画像が横向きになってしまい申し訳ないのですが。わたくしの前方をパラレルでカッコよく滑っていかれる先輩方。方々のレベルの高さはおわかりいただけるかと。遅れをとらないよう必死でついていっています((-_-;)

f:id:toyama-rouzan:20191228123235j:plain

 本当に恵まれた環境で。某スキー場でスキーの先生をしておいでのスキー講師Y田氏が講習会を開いてくださいました。

  あーなって。

f:id:toyama-rouzan:20191228123229j:plain

 こーなって。

f:id:toyama-rouzan:20191228123232j:plain

 そうなります。

 本当にありがとうございました(感謝)。

 このあとコブ斜面なども滑ってみたり。先輩方はパラレルターンの美しーいシュプールを描かれて。わたくしは分相応のそれなりで。初滑り満喫の一日でした。

f:id:toyama-rouzan:20191228153050j:plain

 終了時間ぎりぎりまで滑っていたのに駐車場にはまだ車がたくさん…。

 おつかれさまでした☻どうかよいお年を<(_ _)>

 

福地山

★山行日

2019年12月15日(日)晴れ

★メンバー

よっぴ~、ミヤさん、機関車、ピークハン長、K社長、tada♂、tada♀、まっきー、YSOK、スーちゃん、ひかり号、みっちゃん、ジャッカル、マリンちゃん、しげっち、ジョー、AIちゃん、かがやき1号、あずさ2号、お試しIさん、スキー講師Y田(途中合流)、NOMO

★コースタイム

9:00 福地山登山口 - 10:15 (尾根コース)憮然平 - 11:25-0:05 福地山山頂 - 13:15 福地山登山口

行動時間4時間15分

 

2019年最後の会山行は福地山へ。
今回は多くの方が参加し総勢22名の山行となりました。
天気・景色も良くて絶好の登山日和でした。
雪は少々ありましたが、危険箇所もなく楽しい山行となりました。

 

f:id:toyama-rouzan:20191216211452j:plain

朝市を通って登山口へ。

 

f:id:toyama-rouzan:20191216211456j:plain

登山口には前日に降った雪が薄ら積もっていた。

f:id:toyama-rouzan:20191216211500j:plain

みんなで登り始める。

f:id:toyama-rouzan:20191216211506j:plain

登山口からすぐの近くに、つららを作っているところがあった。

もっと冷え込んでつららが成長すれば、もっときれいな感じになりそう。

f:id:toyama-rouzan:20191216211511j:plain

登りはじめの登山道の雪はこのぐらい。

f:id:toyama-rouzan:20191216211516j:plain

しばらく登っていくと雪が増えてくる。

f:id:toyama-rouzan:20191216211521j:plain

登りは尾根コースで頂上を目指す。

f:id:toyama-rouzan:20191216211526j:plain

第一展望台からの風景。槍ヶ岳もバッチリ見えた。

f:id:toyama-rouzan:20191216211530j:plain

憮然平に到着。

f:id:toyama-rouzan:20191216211534j:plain

第二展望台からの風景。この辺から一気に眺望が開ける。

f:id:toyama-rouzan:20191216211539j:plain

第三展望台からの風景。

f:id:toyama-rouzan:20191216211546j:plain

山頂に到着。

f:id:toyama-rouzan:20191216211554j:plain

笠ヶ岳

f:id:toyama-rouzan:20191216211558j:plain

山頂で集合写真。

f:id:toyama-rouzan:20191216211603j:plain

焼岳をバックにもう一枚。

山頂で素晴らしい景色を眺めながらお昼休憩して下山。

f:id:toyama-rouzan:20191216211610j:plain

中合流したスキー講師Y田さんを含めて登山口で撮影。

おつかれさまでした!!

 

負釣山

★山行日

2019年12月1日(日)晴れ

★メンバー

よっぴ~、機関車、Pハン長、スキー講師Y田、まっきー、YSOK、ウラ爺、NOMO

★コースタイム

8:00 負釣山登山口駐車場 - 9:45 負釣山山頂 - 10:30 南峰(立志の峰) - 11:30 負釣山山頂 - 12:40 負釣山登山口駐車場

行動時間4時間40分


f:id:toyama-rouzan:20191205185320j:plain

 

f:id:toyama-rouzan:20191205185325j:plain

f:id:toyama-rouzan:20191205185330j:plain

3合目くらいまでは少し急な登りが続く

 

f:id:toyama-rouzan:20191205185338j:plain

5合目あたりから雪がちらほら

f:id:toyama-rouzan:20191205185346j:plain

7合目。眺望が良い。

f:id:toyama-rouzan:20191205185350j:plain

f:id:toyama-rouzan:20191205185354j:plain

f:id:toyama-rouzan:20191205185400j:plain

雪がどんどん増えていく

f:id:toyama-rouzan:20191205185404j:plain

f:id:toyama-rouzan:20191205185408j:plain


f:id:toyama-rouzan:20191205185412j:plain

山頂に到着。

f:id:toyama-rouzan:20191205185423j:plain

山頂から少し歩いて南峰(立志の峰)までいく

f:id:toyama-rouzan:20191205185427j:plain

再び山頂に戻ってお昼タイム

f:id:toyama-rouzan:20191205185431j:plain

f:id:toyama-rouzan:20191205185435j:plain

下山。お疲れ様でした!